効率的なアプローチを使用して iPhone でメッセージをロックする

リサ・オウ投稿者 リサ・オウ / 16年2024月09日00:XNUMX

こんにちは! iPhone でメッセージをロックするのを手伝ってくれる人はいますか?デバイスの機能についてはほとんど調べないので、まだよくわかっていません。ただし、そのような個人的な詳細を誰かと共有するのは気が進まないので、自分のデータ、特にメッセージは非公開にしたいと考えています。ロックする方法はありますか?あなたの提案は大きな助けになります。前もって感謝します!

人々はいくつかの理由でメッセージをロックしますが、その主な理由は機密性です。おそらく、連絡先内の誰かと機密情報を共有している可能性があります。メッセージをロックしたり非表示にしたりして保護しようとするのは本能です。さらに、これらは非常にプライベートでもあるため、ユーザーがプライバシー目的でメッセージ アプリまたはそのコンテンツをロックしたいとしても不思議ではありません。

効率的なアプローチを使用して iPhone でメッセージをロックする
iOS用FoneLab
iOS用FoneLab

FoneLab for iOSを使用すると、写真、連絡先、ビデオ、ファイル、WhatsApp、Kik、Snapchat、WeChatなどの失われた/削除されたiPhoneデータをiCloudまたはiTunesのバックアップまたはデバイスから復元できます。

  • 写真、ビデオ、連絡先、WhatsApp、その他のデータを簡単に復元します。
  • 回復前にデータをプレビューします。
  • iPhone、iPad、iPod touchが利用可能です。

メッセージをロックすると、セキュリティを確保することもできます。デバイスを紛失した場合、他の人はあなたのプライベートな会話にアクセスできなくなります。したがって、メッセージをロックすると便利であり、場合によっては不可欠です。したがって、メッセージ データをロックまたは保護したい場合は、次の部分を参照することをお勧めします。ガイドラインなど、必要な詳細をすべて以下に示します。

ガイド

ガイド一覧

パート 1. スクリーンタイムを通じて iPhone のメッセージをロックする方法

スクリーンタイムは、iPhone やその他の Apple デバイスにも組み込まれている機能です。これは、デバイス上の一部のアプリの使用制限とパスワードを設定するために開発されました。そのため、メッセージ アプリにパスワードを設定すると制限がかかり、入力したパスコードを入力しないと誰もメッセージ アプリを開くことができなくなります。ただし、アプリが常に保護されるように、毎日オプションを使用してメッセージへのアクセスを制限する必要があります。そうでない場合は、スクリーンタイム機能で設定した期間内でのみパスワードが設定されるため、よく選択してください。

以下の簡単な手順を真似して、スクリーンタイムを通じて iPhone でメッセージをロックする方法を理解してください。

ステップ 1選択 設定 iPhoneのホーム画面で「スクリーンタイム」を選択します。次のインターフェイスで、 をタップします 画面時間をオンにする > スクリーンタイムパスコードを使用する メインのスクリーンタイム画面に戻る前に、希望のパスコードを設定します。

ステップ 2次に、 アプリの制限をタップし、その後、 制限を追加。アプリのリストが表示されたら、 メッセージ オプションを選択し、期間を次のように設定します 毎日 メッセージ アプリをロックします。

スクリーンタイムを通じてメッセージをロックする
iOS用FoneLab
iOS用FoneLab

FoneLab for iOSを使用すると、写真、連絡先、ビデオ、ファイル、WhatsApp、Kik、Snapchat、WeChatなどの失われた/削除されたiPhoneデータをiCloudまたはiTunesのバックアップまたはデバイスから復元できます。

  • 写真、ビデオ、連絡先、WhatsApp、その他のデータを簡単に復元します。
  • 回復前にデータをプレビューします。
  • iPhone、iPad、iPod touchが利用可能です。

パート 2. サードパーティのアプリを使用して iPhone でメッセージをロックする方法

Message Lock などのサードパーティ アプリを使用することも良い解決策です。アプリの名前が示すように、iPhone のメッセージ アプリをパスコードまたは指紋でロックできます。 App Storeからも入手できるので、iPhoneにインストールするのは難しくありません。ただし、以前の方法と同様、メッセージ ロックはメッセージ アプリのみをロックし、メッセージ アプリに保存されている個々のデータはロックしません。

サードパーティのアプリを使用して iPhone でメッセージをロックするには、以下の簡単なガイドに従ってください。

ステップ 1もう完成させ、ワークスペースに掲示しましたか? メッセージロック iPhone の App Store で、 以上 ボタンが表示されたらクリックします。プロンプトが表示されたら、パスワードなどの要件を入力してアプリのインストールを許可します。

ステップ 2インストールしたら、起動します メッセージロック そしてオプションを設定します。その後、インターフェイスに移動してパスワードを設定し、ロックします。 メッセージ あなたのiPhone上のアプリ。

サードパーティ製アプリを使用してメッセージをロックする

パート 3. Touch ID または Face ID を介して iPhone でメッセージをロックする方法

iPhone の Touch ID または Face ID は、デバイスを保護する組み込みのロック機能です。設定すると、誰かがデバイスを開こうとするたびに、デバイスは Face ID または Touch ID を要求します。したがって、権限のない個人があなたの許可なしに iPhone に侵入することができないため、メッセージのプライバシーを保つのに非常に役立ちます。一方、オプションは設定にすでに示されているため、セットアップはそれほど複雑ではありません。

以下の簡単な操作で、Touch ID または Face ID 経由で iPhone 上のメッセージをロックします。

ステップ 1iPhoneを開きます 設定 アプリを開き、に移動します タッチIDとパスコード or フェイスIDとパスコード セクション。次に、画面上のガイドに従って機能を設定します。

ステップ 2その後、iPhone ロックとその他のオプションを適宜切り替えます。 Face ID を使用して、 or Touch ID を使用して、 セクション。これにより、iPhone を開くときにデバイスに Touch ID または Face ID が要求され、他の人がメッセージやその他のデータにアクセスできなくなります。

Face ID または Touch ID を介してメッセージをロックする

この方法は、iPhone でメッセージやその他のアプリをロックするための最も基本的な方法です。

パート 4. ボーナスヒント - iPhone 用の強力なデータ復元ツール

プライバシー保護のためにメッセージをロックしているとのことですが、ただし、上記の方法を参照する前にまだロックを入力していないため、一部のメッセージを非表示にするために意図せずに削除した可能性があります。とにかく、知ることは、 FoneLab iPhoneのデータ復旧 一番いいでしょう。返したいメッセージやその他のデータがある場合。このプログラムは、そのようなツールの使用経験がすでにある場合でも、データ回復の初心者でも役立ちます。

さらに、FoneLab iPhone Data Recoveryを使用すると、個々のファイルを復元できます。したがって、ほとんどの回復手順とは異なり、バックアップ全体を取得する必要はありません。 iPhoneのデータを返却する。結局のところ、このツールにはバックアップなどは必要ありません。インストールするだけで済みます。紛失または削除された iPhone、iPod Touch、または iPad のコンテンツは問題なく復元されます。また、復元前にメッセージやその他のデータをプレビューできるので、簡単に選択できます。

iOS用FoneLab
iOS用FoneLab

FoneLab for iOSを使用すると、写真、連絡先、ビデオ、ファイル、WhatsApp、Kik、Snapchat、WeChatなどの失われた/削除されたiPhoneデータをiCloudまたはiTunesのバックアップまたはデバイスから復元できます。

  • 写真、ビデオ、連絡先、WhatsApp、その他のデータを簡単に復元します。
  • 回復前にデータをプレビューします。
  • iPhone、iPad、iPod touchが利用可能です。

その下にある痛みのないステップをモデルとして認識します。 iPhone 上のメッセージまたはその他のデータを復元する   FoneLab iPhoneのデータ復旧:

ステップ 1FoneLab iPhone データ復元ページを参照して、 無料ダウンロード タブ。表示されたら、それをクリックしてプログラム ファイルを保存し、ファイルを開いてすぐにインストールします。数秒または 1 分後、デスクトップ上で回復ツールを起動できます。

iPhoneデータ復元をダウンロード

ステップ 2表示されたら選択します iPhoneのデータ復旧 プライムインターフェイスでデバイスをすぐに接続してください。 Lightning ケーブルを使用することができ、プログラムがそれを検出したら、 スキャンの開始 下のボタンをクリックしてください。 iPhone の情報が画面に表示されます。

スキャンの開始をクリックします

ステップ 3一方、データ分類はインターフェイスの左側のセクションにあります。そこで、 メッセージ タブまたは任意のデータ型を選択します。次に、復元したい削除済みメッセージをチェックして、 をクリックします。 回復する 右下の をクリックして、選択したデータをデバイスに戻します。

選択したデータを復元する
iOS用FoneLab
iOS用FoneLab

FoneLab for iOSを使用すると、写真、連絡先、ビデオ、ファイル、WhatsApp、Kik、Snapchat、WeChatなどの失われた/削除されたiPhoneデータをiCloudまたはiTunesのバックアップまたはデバイスから復元できます。

  • 写真、ビデオ、連絡先、WhatsApp、その他のデータを簡単に復元します。
  • 回復前にデータをプレビューします。
  • iPhone、iPad、iPod touchが利用可能です。

パート 5. iPhone でメッセージをロックする方法に関するよくある質問

1. iPhone で特定のメッセージのみをロックできますか?

残念ながら、それはできません。利用可能なすべての方法は、メッセージ アプリをロックすることのみができますが、そのコンテンツを個別にロックすることはできません。 Apple はこれを行うための公式機能を提供していないため、iPhone、iPod Touch、または iPad でロックすることはできません。

2. iPhone で iMessage をロックすることはできますか?

はい、そうです。 iMessage をロックすることは、iPhone で通常のテキスト メッセージをロックすることと同じです。したがって、上記の手順はあなたの状況にも当てはまります。デバイス上でこれらを実行すると、iMessage が簡単にロックされます。

iOS用FoneLab
iOS用FoneLab

FoneLab for iOSを使用すると、写真、連絡先、ビデオ、ファイル、WhatsApp、Kik、Snapchat、WeChatなどの失われた/削除されたiPhoneデータをiCloudまたはiTunesのバックアップまたはデバイスから復元できます。

  • 写真、ビデオ、連絡先、WhatsApp、その他のデータを簡単に復元します。
  • 回復前にデータをプレビューします。
  • iPhone、iPad、iPod touchが利用可能です。

コンテンツがメッセージであろうと他のデータ型であろうと、プライバシーを保護したいと思うのは自然なことです。したがって、上記の手順を使用して、保護したいメッセージをロックしてください。

コメントを残して、ディスカッションに参加してください