iPhone で 5G をオフにする方法 [詳細ガイド]

リサ・オウ投稿者 リサ・オウ / 27年2024月09日00:XNUMX

iPhone のアクティビティのほとんどは、Wi-Fi などのインターネット接続を使用してアクセスできます。オンラインで行う必要がある場合、前述のネットワークがないと不便です。 Wi-Fi がない場合、特に屋外で活動する場合は、携帯電話ネットワークを使用することを好む人がいます。

おそらく私たちのほとんどは、携帯電話のデータやネットワークに LTE を使用しているでしょう。 5Gネットワ​​ークについて聞いたことがありますか? iPhoneなどのスマートフォン向けの最新ネットワークです。ただし、このネットワークにより iPhone のバッテリーのパーセンテージが短くなります。その場合はiPhoneの5Gをオフにしてください。この投稿には、ネットワークの問題が発生した場合にそれを解決するためのトラブルシューティング方法の詳細なガイドが含まれています。

iPhone で 5G をオフにする方法 [詳細ガイド]
ガイド

ガイド一覧

パート 1. iPhone で 5G をオフにする方法

前述したように、5G はスマートフォン用の最新のネットワークです。 Wi-Fi 接続がない場合は、携帯電話のデータ通信やオンラインの閲覧に Wi-Fi 接続を使用できます。ただし、利便性が高いため、LTE を好む人もいます。 5G ネットワークの問題には、カバレッジの制限、セキュリティ、デバイスのバッテリーの消耗、地方からのアクセスの制限などがあります。 「私の携帯電話は 5G ですか?」と尋ねるかもしれません。このセクションにも情報が記載されています。

ただし、5G に関してユーザーが経験する最大の問題は、デバイスの互換性です。 iPhone などのすべてのスマートフォンのモデルではサポートされていません。それが問題である場合は、以下の詳細な手順に従って iPhone の 5G ネットワークをオフにしてください。

ステップ 1iPhone を開いてホーム画面セクションを表示します。 iPhoneにインストールされているアプリが表示されます。その中で、 設定 アイコンをクリックして開き、提供されるカスタマイズを確認します。をタップします。 細胞の アプリの最初のセクションにあるボタンをクリックしてください。

携帯電話の設定を参照

ステップ 23つの機能が画面に表示されます。を選択してください 音声とデータ メインインターフェイスの上部にあるボタン。後で、利用可能なネットワークが画面に表示されます。 5G ネットワークをオフにすることを希望するため、 3G or LTE オプション。 VoLTE スライダーを切り替えて有効にすることもできます。

ネットワークを選択

パート 2. iPhone のネットワーク問題を解決する方法

5G ネットワークの使用中にネットワークの問題が発生しましたか?つかまえた!このセクションには、前述の問題の解決に役立つトラブルシューティング方法が含まれています。以下のリストを参照して、それに応じて実行してください。

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

オプション 1. iPhone を再起動する

システムの不具合やバグは、必然的かつ予期せずにネットワークの問題を引き起こします。 iPhoneを再起動する それらを修正し、デバイスが適切に動作するようにするのに役立ちます。お持ちのiPhoneのモデルを確認し、以下の該当する手順に従ってください。

ホームボタンのないiPhone

iPhone の物理ボタンの音量ボタンまたはサイドボタンを押し続けます。その後、電源オフ スライダーを切り替えて iPhone の電源をオフにします。その後、30 秒待ってから iPhone の電源を再度オンにします。これを行うには、Apple ロゴが表示されるまでサイドボタンを押します。

ホームボタンを使わずにiPhoneを再起動する

ホームボタンとサイドボタンを備えた iPhone

iPhoneのサイドボタンを押し続けます。次に、電源オフ スライダーを使用して iPhone の電源をオフにします。 30 秒待ってから、もう一度 iPhone の電源を入れます。 Apple ロゴが表示されるまでサイドの物理ボタンを押します。

ホームボタンとサイドボタンでiPhoneを再起動します

ホームボタンとトップボタンを備えた iPhone

iPhone で、トップボタンを押し続けます。次に、電源オフ スライダーを使用して iPhone の電源をオフにします。 30分後、iPhoneの電源を再度オンにします。これを行うには、Apple ロゴが表示されるまで上部ボタンを押します。

ホームボタンとトップボタンでiPhoneを再起動します

オプション 2. iPhone のネットワーク設定をリセットする

iPhone のネットワーク設定をリセットすると、ネットワークの問題は確かに解決されます。上記の設定はデフォルトの状態に戻され、元に戻すことはできません。ただし、この手法の欠点は、iPhone のネットワーク設定をリセットするときに影響を受けるネットワークが 5G だけではないことです。 Wi-Fi パスワード、APN、VPN 設定も含まれます。実行方法については、以下の詳細な手順を参照してください。

Video Cloud Studioで 設定 iPhone 上のアプリケーション。新しくポップアップした画面で、 ボタン。 次に、をタップします iPhoneを転送またはリセットする アイコンをクリックして詳細設定を表示します。後で、 リセット ボタンをクリックして 6 つの追加オプションを表示します。ついに、 iPhoneのネットワーク設定をリセットする [ネットワーク設定をリセット] ボタンをタップします。

iPhoneのネットワーク設定をリセットする

オプション3 FoneLab iOSシステムの回復を使用する

ソフトウェアの重大度によっては、トラブルシューティング方法が機能しない場合があります。この状況では、次のようなサードパーティ ツールを使用します。 FoneLab iOSシステムの回復 あなたに大きな利益をもたらします。標準モードと詳細モードを含む 2 つの修復モードを使用できます。どちらのモードでも iPhone のネットワーク問題を解決できます。唯一の違いは、詳細モードを使用すると iPhone 上のすべてのデータが失われることです。

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

対照的に、標準モードではそのようなことはありません。使いたい場合は FoneLab iOSシステムの回復 iPhone のネットワーク問題を解決するには、以下の詳細な手順に従ってください。

ステップ 1クリック 無料ダウンロード FoneLab iOS System Recoveryの公式Webサイトのボタン。次に、ソフトウェアをセットアップして起動します。最初のインターフェイスでは、 iOSシステム復旧

iOSシステムリカバリをダウンロード

ステップ 2USB ケーブルを入手し、iPhone をコンピュータに接続します。次に、チェックを入れます 開始 右下のボタンをクリックして続行します。後で、次のインターフェイスで [修正] ボタンをクリックします。次の中から選択してください スタンダード モードまたは 高機能 後はモード。クリック 確認します ボタンを押して続行します。

修復モードを選択します

ステップ 3ファームウェアパッケージが表示されます。クリック 次へ ボタンをクリックしてダウンロードします。完了するまで数秒または数分待ちます。 iPhone はその後自動的に修復されます。その後、iPhone をコンピュータから安全に取り外します。

ファームウェアパッケージを表示
FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

パート 3. iPhone で 5G をオフにする方法に関するよくある質問

5G をいつオンまたはオフにするかをスケジュールできますか?

ネットワークの目的のために、5G のオンとオフをスケジュールすることは有益です。残念ながら、それを実現する機能や方法はまだありません。 Apple は、前述の手順を含むアップデートをまだリリースしていません。ただし、最善の結果を期待し、Apple 公式 Web サイトを頻繁にチェックして、すでにリリースされているかどうかを確認しましょう。

すべての iPhone モデルが 5G をサポートしていますか?

いいえ、すべての iPhone モデルが 5G をサポートしているわけではありません。対象機種はiPhone 12以降となります。さらに、サードパーティのアプリケーションであっても、そのような実行方法はありません。お使いの iPhone が 5G ではなく以前のモデルであるとみなされる場合は、LTE のみを使用できます。心配しないで。 LTE には、より広い範囲をカバーできるなどの利点があります。

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

結論として、5G は最新の iPhone およびスマートフォンのネットワークです。ただし、iPhone 12以降などの最新モデルでのみ利用可能です。この投稿には、ネットワークをアクティブ化する方法に関するステップバイステップのガイドが含まれています。また、ネットワーク利用時に発生する問題を防ぐことはできません。幸いなことに、この投稿では、iPhone のネットワーク問題を解決するための主要なトラブルシューティング方法を紹介します。 FoneLab iOSシステムの回復.

コメントを残して、ディスカッションに参加してください