iForgot Apple ID Unlock –無効/ロックされたAppleIDのロックを解除する方法

リサ・オウ更新者 リサ・オウ / 29年2021月16日30:XNUMX

Apple IDアカウントがロックまたは無効になっている場合は、任意のデバイスでiforgot.apple.comにアクセスしてロックを解除できます。 本人確認後、ロックされたAppleIDアカウントとパスワードをiforgotで修正できます。 したがって、iforgot AppleIDのロック解除は良い選択です。

ただし、セキュリティ保護用の質問に回答できない場合、またはApple IDに関連付けられた電話を使用できない場合は、無効になっているAppleIDをiforgotで修正することはできません。 あなたがしたい場合は Apple IDのロックを解除 電話番号やセキュリティの質問がなくても、ここで満足のいく結果を得ることができます。 iforgotの有無にかかわらずAppleIDアクティベーションのロックを解除する方法を読んで確認してください。

iForgot Apple ID Unlock –無効/ロックされたAppleIDのロックを解除する方法
ガイド

ガイド一覧

1. AppleIDのロックを解除するための最良のiForgot代替手段

iforgot.apple.comロック解除サービスは無料で使用できます。 ただし、セキュリティ設定を渡す必要があります。 iforgot Appleが機能していない、またはロードされていない場合、またはiforgotの代替品を探している場合は、 FoneLab iOS ロック解除ツール。 忘れたAppleIDアカウントまたはパスワードは、USB接続を介して削除できます。 Apple IDロック解除ソフトウェアは、クリックするだけで古いAppleIDとiCloudアクティベーションを削除できます。 その後、パスワードやiforgotなしでAppleIDアクティベーションのロックを解除できます。

  1. 個人情報なしで、無効またはロックされたAppleIDのロックを解除します。
  2. シンプルなオプションでAppleIDアカウントページを簡素化します。
  3. 最新のiPhone15およびiOS17デバイスでロックされているAppleIDを修正します。
  4. 安全、清潔、そして使いやすい。
FoneLab iOS ロック解除ツール
FoneLab iOS ロック解除ツール

FoneLabは、iPhone画面のロック解除、Apple IDまたはそのパスワードの削除、画面時間または制限パスコードの削除を秒単位で支援します。

  • iPhone画面のロック解除に役立ちます。
  • Apple IDまたはそのパスワードを削除します。
  • スクリーンタイムまたは制限パスコードを秒単位で削除します。

ステップ 1FoneLab iOS Unlockerを無料でダウンロード、インストール、起動します。 Apple IDのロックを解除するには、 Apple IDを削除 メインインターフェイス上で

ロック解除インターフェース

ステップ 2 信頼 iPhoneの画面で。 必要に応じて画面のパスコードを入力します。 後で、をクリックします 開始 ファームウェアパッケージのダウンロードを開始します。

アップルIDを削除し始めます

ステップ 3画面の指示に従ってプロセスを続行します。 すべての設定をリセットすることを確認すると、iPhoneが自動的に再起動します。 AppleIDのロック解除プロセス中にiPhoneを切断しないでください。

iPhoneのすべての設定をリセットします

2.iForgotでAppleIDのロックを解除する方法

「このAppleIDはセキュリティ上の理由で無効化/ロックされています」、「セキュリティ上の理由でアカウントが無効になっているためサインインできません」などのAppleIDロック通知を受け取る場合があります。 Appleがアカウントを無効にした理由に関係なく、iforgotを使用してAppleIDアカウントを取り戻すことができます。 これがあなたが従うことができるiforgotAppleIDロック解除チュートリアルです。 その後、AppleIDの新しいパスワードを作成できます。

ステップ 1任意のブラウザでiforgotAppleIDリカバリページにアクセスします。

ステップ 2AppleIDの登録に使用するメールアドレスを入力します。 選択 再開する 進む。

ステップ 3電話番号を入力してから、 再開する。 Appleは、以前にこのAppleIDでサインインしたすべてのAppleデバイスに通知します。

ステップ 4で確認 次を許可します。 〜へ Apple IDのロックを解除 Mac、Windows PC、iPhone、iPadでiforgotを使用。

iforgotアップルIDページ

3. iForgot Apple IDUnlockのFAQ

Apple IDメールをリセットする方法は?

AppleIDのWebサイトにアクセスします。 AppleIDアカウントにサインインします。 必要に応じて、FoneLab iOS Unlockerを実行して、古いAppleIDパスワードを削除できます。 選択 編集   ページ。 選択する Apple IDを変更する 次に、新しいメールアドレスを入力します。 確認コードを入力してプロセスを完了します。 (いつ何をすべきか Appleの検証に失敗しました?)

Apple IDのロックを解除 二要素認証で?

iPhoneに行く 設定 アプリ。 あなたの名前を選んでください。 タップ パスワードとセキュリティ。 選択する パスワードを変更する 頂上で。 iPhoneのパスコードを入力します。 その後、Apple製品でロック解除されたAppleIDアカウントを使用できます。

Apple IDパスワードのリセットに関する通知が電話に送信されない場合はどうすればよいですか?

Appleの電子メールがスパム、迷惑メール、ゴミ箱、削除されたアイテム、またはアーカイブフォルダにフィルタリングされているかどうかを確認します。 AppleIDアカウントのリセットには正しいメールアカウントを使用していることを確認してください。 さらに、リセットメールの再送信を手動でリクエストできます。

全体として、iforgotとFoneLab iOSUnlockerを使用してiPhoneでAppleIDのロックを解除できます。 電話番号の確認とセキュリティの質問に問題がない場合は、iforgotAppleロック解除を使用してAppleIDアクティベーションのロックを解除できます。 そうでない場合は、代わりにFoneLab iOSUnlockerを無料でダウンロードできます。 ここでは、電話番号、セキュリティの質問、その他の個人情報なしでAppleIDのロックを解除できます。 直感的なインターフェースは初心者に優しいです。

FoneLab iOS ロック解除ツール
FoneLab iOS ロック解除ツール

FoneLabは、iPhone画面のロック解除、Apple IDまたはそのパスワードの削除、画面時間または制限パスコードの削除を秒単位で支援します。

  • iPhone画面のロック解除に役立ちます。
  • Apple IDまたはそのパスワードを削除します。
  • スクリーンタイムまたは制限パスコードを秒単位で削除します。
コメントを残して、ディスカッションに参加してください