iPhoneシステム復旧アイコン 異常なiPhoneを今すぐ修正

iPhoneからコンピューターにデータを簡単に復元します。

iOSアンロック 今すぐiPhoneのロックを解除

Apple IDのロックを解除し、画面のパスワードを削除し、画面の時間をバイパスします。

iPhoneで通話が失敗した場合【実行すべき5つの重要な手順】

リサ・オウ投稿者 リサ・オウ / 24年2024月09日00:XNUMX

何よりもまず、通話失敗は何を意味し、なぜそれが起こるのでしょうか? iPhone で通話が失敗した場合、それは単に通話が失敗したことを意味します。その場合、受信者はあなたからの電話を受信して​​いません。

iPhone で問題が発生する理由は複数あります。機内モードなど、通話をブロックする機能が存在する場合があります。また、ネットワークの設定に問題がある可能性があります。この場合、電話をかけるのに十分な信号を受信できません。

iPhoneで通話が失敗した場合【実行すべき5つの重要な手順】

誰かに電話をかけるときに失敗する頻度に関係なく、関連する解決策があります。幸いなことに、この投稿はこれまでで最も簡単な投稿です。下にスクロールしてご覧ください。

ガイド

ガイド一覧

パート1. 機内モードをオフにしてiPhoneの通話が失敗した場合の修復方法

前述したように、iPhone には前述のデバイスに入る信号をブロックする機能があります。機内モードもその 1 つです。 iPhone で通話が失敗し続ける問題を解決するには、これをオフにするだけで済みます。以下の方法を参照してください。

メインインターフェースの右上にある画面をスワイプしてください。その後、アクティブなタイルを含むコントロール センター セクションが表示されます。を見つけてください。 機内モード セクションを選択してタップします。確実にオフになるように、灰色のままにしておきます。

機内モードをオフにする
FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

パート 2. 再起動によって失敗した iPhone を修正する方法

ブロックされた信号とは別に、iPhone に不具合やバグが発生している場合にも、前述の問題が発生する可能性があります。 iPhoneを再起動する これは、前述の問題を解決するための主なトラブルシューティング方法です。 iPhone では、使用可能なボタンに応じて 3 つの手順があることに注意してください。ご自身の手順を決定し、以下から最も適切な手順を選択してください。進む。

Models プロセス
X、11、12、13 以降 電源オフ画面が表示されるまで、音量ボタンまたはサイドボタンを押します。それを使用してiPhoneの電源を切り、再度電源を入れます。その後、サイドボタンを押してオンにします。成功すると、Apple ロゴが表示されます。
6、7、8、または SE 第 2 世代または第 3 世代 サイド ボタンを押したままにして、電源オフ アイコンが表示されるまで待ちます。後で、iPhone を切り替えて電源を切り、再度電源を入れます。サイドボタンを押し続けるだけです。その後、Apple ロゴが表示されます。
SE 第 1 世代、5 以前 トップボタンを押し、電源オフアイコンが表示されたら放し、それを切り替えてiPhoneの電源をオフにします。後で、トップボタンを押して電源をオンにし、Apple ロゴが表示されたら放します。

パート3. SIMカードを再挿入してiPhoneの通話が失敗した場合の修復方法

SIM カードが正しく挿入されているかどうかも確認する必要があります。そうしないと、iPhone で検出されず、信号を受信できません。この投稿で言及されている問題を解決するために SIM カードを SIM カードに適切に挿入する方法については、以下の手順に従ってください。下にスクロールしてください。

SIM イジェクターを入手し、その横にある小さな穴に挿入します。その後、SIM トレイが表示され、SIM カードが正しく配置されていることを確認します。後で SIM トレイを押して再度挿入します。 iPhone の上部に信号バーが表示されているはずです。

SIMカードトレイを取り外します

パート 4. ネットワーク設定をリセットして失敗した iPhone を修正する方法

ネットワーク設定に問題があると、iPhone で通話できなくなる場合もあります。この場合、前述の設定をリセットすることが最善の解決策になります。以下の詳細な手順を真似して、その方法を学んでください。 iPhoneのネットワーク設定をリセットする。 進む。

ステップ 1開いてください 設定 iPhone でアプリケーションを選択し、 ボタンをクリックしてください。後で、 iPhoneを転送またはリセットする メインインターフェイスの下部にあります。その後、新しい画面が表示されます。

ステップ 2をタップ リセット 下部のボタンを押すと、画面に 5 つのオプションが表示されます。後で、 ネットワーク設定をリセットする ボタンをクリックしてアクションを完了します。

ネットワーク設定をリセットする

パート5。FoneLab iOSシステムリカバリで失敗したiPhone Calledを修復する方法

トラブルシューティング方法は、この投稿で言及されている問題を解決する最も簡単な方法です。ただし、特に主な理由がわからない場合、成功率はわずかに低くなります。だからこそ、サードパーティ製ツールは、 FoneLab iOSシステムの回復、それが助けになります! iPhone で失敗した通話ダイヤルを数回クリックするだけで修正できます。さらに、標準モード機能を使用すると、iPhone 上のデータが失われることはありません。

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

対照的に、詳細モードでは iPhone に保存されているデータがすべて削除されます。ただし、iPhone データがバックアップされていれば心配する必要はありません。方法を見てください FoneLab iOSシステムの回復 以下で動作します。

ステップ 1ツールをダウンロード、セットアップ、起動します。その後、 iOSシステム復旧 ボタン。次のインターフェースで、 開始 ボタン。いずれかの修復モードを選択し、 確認します ボタンで次の画面に進みます。

修復モードを選択します

ステップ 2このツールを使用すると、ファームウェア パッケージを確認できます。をクリックしてください 次へ その後、メインインターフェイスの下部にあるボタンをクリックします。その後、新しいプロセスが表示されます。

ファームウェアを表示する

ステップ 3ソフトウェアはファームウェア パッケージをダウンロードし、次のいずれかを選択できるようにします。 最適化 or 修理 ボタン。 iPhoneが直るまでお待ちください。

ファームウェアをダウンロード
FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

パート6. 失敗したiPhoneの修復方法に関するよくある質問

特定の番号に発信した場合にのみ通話失敗の問題が発生する場合はどうすればよいですか?

iPhone などのデバイスには、特定の番号をブロックするオプションが用意されています。完了すると、機能をオフにするまでテキストメッセージを送信したり、電話をかけたりすることさえできなくなります。この問題を解決するには、受信者が iPhone からブロックされていないことを確認してください。

通話失敗エラーを引き起こす可能性がある既知のネットワーク停止はありますか?

iPhone でネットワーク障害が発生することはほとんどありませんが、iPhone で通話ダイヤルが実行できなくなる可能性があります。この問題では、iPhone または SIM カードのトラブルシューティングを行う必要はありません。通信事業者が障害を解決するのを待つだけで済みます。

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

「なぜ通話が失敗し続けるのですか?」という質問に対する答えが見つかることを願っています。さらに、この投稿では、前述の問題を解決するための 5 つの主要な手順を紹介します。私たちはそれを願っています FoneLab iOSシステムの回復 その中でも際立っています。この記事で言及した問題を除く、数え切れないほどの iOS の問題を解決できます。この問題についてさらに質問はありますか?以下のコメント欄に残してください。ありがとう!

コメントを残して、ディスカッションに参加してください