iPhone のカメラが動作しない [最も安全な方法]

リサ・オウ更新者 リサ・オウ / 29年2023月17日30:XNUMX

良い一日!私はここ、私たちの町の有名なビーチの一つで家族と楽しい時間を過ごしました。私たちは少し前に写真を撮りたかったのです。 iPhone のカメラを開いたところ、正常に動作していませんでした。何が起こったのか分からず、一生に一度の瞬間を撮りたいと思っているので、もどかしいです。 iPhone でカメラが動作しないのはなぜですか?直すのを手伝ってくれませんか?よろしくお願いします!

iPhoneのカメラが故障するととても悲しいです。思い通りの特別な瞬間を捉えることはできません。もしそうなら、ここに注目してください!前述の問題を解決できる方法は、この投稿に掲載されています。下にスクロールしてご覧ください。

iPhone のカメラが動作しない [最も安全な方法]
ガイド

ガイド一覧

パート 1. iPhone のカメラが機能しない理由

iPhone の背面カメラと前面カメラが機能しない場合、ユーザーが競合他社の中で iPhone を選ぶ主な理由の 1 つがカメラである可能性があるため、それは完全に大惨事です。問題の原因を特定できれば幸いです。それは、それらが起こらないようにすること、またはそれを修正する方法を知っていることです。それでは、以下でその一部を見てみましょう。

  1. ソフトウェアの問題 - iPhone のカメラ アプリに不具合や不明なバグがある場合に発生します。 iPhoneのiOSバージョンが原因の可能性も考えられます。
  2. ハードウェアの問題 - iPhone のカメラが壊れている場合に発生します。また、カメラに詰まりがある可能性があります。ほこりやその他の破片が含まれます。
  3. オンになっている制限 - iPhone には、操作を制限するスクリーンタイム機能があります。 iPhone のカメラの使用が制限されている可能性があります。

パート2。iPhoneのカメラが機能しない問題を修正する方法

さて、この投稿のトピックの問題を修正する時期が来ました。使用できる 4 つの主要な方法が表示されます。これには、iOS システム回復のための主要なソフトウェアが含まれています。以下でそれらを判断して詳しく見てみましょう。進む。

トラブルシューティング 1. iPhone カメラを強制的に閉じる

iPhone のバックカメラが機能しない場合は、アプリを強制的に終了します。これは、アプリケーションを新たに再起動するためです。この場合、軽微な不具合やバグは排除されます。その方法を知りたいですか?詳細な手順は以下を参照してください。進む。

iPhoneをお使いなので カメラ アプリ、あなたはそれを使っています。動作しない、または応答しない場合は、iPhone 画面の下部をスワイプしたままにしてください。 iPhone のバックグラウンドで実行されます。上にスワイプして閉じてください カメラ アプリ。後で、ホーム画面のアイコンをタップして再度開いてみます。このトラブルシューティングで問題が解決しなかった場合は、別のトラブルシューティングと次のトラブルシューティングに進んでください。

iPhoneのカメラアプリを強制終了する
FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

トラブルシューティング 2. 制限をオフにする

iPhoneにはスクリーンタイムという機能があります。カメラアプリの使用を含め、iPhone の操作を制限できます。故障したiPhoneカメラのトラブルシューティングのために、それをオフにしてみてはいかがでしょうか?その場合は、数秒かけて以下の詳細な手順を真似してください。お進みください。

ステップ 1を開いて起動します 設定 iPhoneのアプリ。その後、メインインターフェイスに多くのアイコンが表示されます。画面を下にスワイプして選択してください 上映時間 アイコン。その後、新しい画面が表示されます。

オープンスクリーンタイム

ステップ 2iPhone には、スクリーンタイム機能の多くのオプションが表示されます。一番下まで画面をスクロールしてください。後で、 をタップしてください スクリーン時間をオフにする ボタン。このソフトウェアは、iPhone スクリーンタイム パスコードの入力を要求します。正しく入力して、 スクリーン時間をオフにする アクションを完了するためのオプション。

スクリーンタイムのパスコードを入力してください

トラブルシューティング 3. iPhone の設定をリセットする

iPhone の設定を変更すると、カメラなどのアプリの権限にも影響する可能性があります。 iPhoneのカメラアプリが動作しない問題を解決するには、iPhoneの設定をリセットしてみてはいかがでしょうか?データは消去されませんが、iPhone の設定は消去されるので、データが失われる心配はありません。したがって、最良の結果を得るには、以下の詳細な手順に従ってください。進む。

ステップ 1Video Cloud Studioで 設定 iPhoneのホーム画面に表示されるアイコン。その後、画面を下にスワイプして、 ボタン。その後、新しいインターフェースが表示されます。を選択してください iPhoneを転送またはリセットする メインインターフェイスの下部にあるボタン。

iPhoneの転送またはリセットを選択します

ステップ 2下部にある「リセット」ボタンを選択してください。オプションが画面に表示されます。その中から選んでください すべての設定をリセットします ボタンを最初のオプションとして選択します。 iPhone 画面上の何かをタップする前に、数秒待ってください。後で、カメラ アプリを再度開いてみます。

すべてのiPhone設定をリセットする

トラブルシューティング 4. FoneLab iOS システムリカバリを使用する

場合によっては、単純なトラブルシューティング方法が機能しないことがあります。それがあなたに起こった場合は、次を使用してください FoneLab iOSシステムの回復。 iPhone に関連する問題を解決できます。バッテリーの消耗、ループの再起動、充電の問題などがあります。

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

さらに、このツールは、標準モードと詳細モードという 2 つの修復方法を提供します。以下でそれらの違いを見てみましょう。

  1. 標準モード - 異常のある iOS デバイスを修復します。これを使用すると、データは 1 つも使用されなくなります。
  2. アドバンストモード - それ あなたのiPhoneを修理します。ただし、iPhone 上のすべてのデータが削除されます。

それでは、詳細な手順をご覧ください。 FoneLab iOSシステムの回復 動作します。進む。

ステップ 1FoneLab iOS システムリカバリをダウンロードします。その後、コンピュータ上でソフトウェアをセットアップして起動します。後で、 iOSシステム復旧 ボタンを押します。

iOSシステムリカバリにアクセス

ステップ 2新しい画面が表示されます。を選択してください 開始 ボタン。ソフトウェアは数秒ほどロードされます。

プロセスを開始

ステップ 3iPhoneをコンピュータに接続します。 USBケーブルを利用できます。その後、修復モードのいずれかを選択します。クリック 確認します 続行するにはボタンを押します。

修復モードを選択する

ステップ 4iPhoneをリカバリモードにします。これを行うには、画面上の指示に従ってください。後で、 最適化 or 修理 次のインターフェイスの ボタンをクリックして、iPhone のカメラの問題の解決を開始します。

iPhoneを回復モードにする
FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。

パート 3. iPhone のカメラが動作しないことに関するよくある質問

1. iPhoneのカメラは修理できますか?

はい。 iPhoneのカメラを交換することができます。ただし、訓練を受けた技術者にご相談ください。また、交換するカメラ部品が Apple 純正製品であることを確認してください。そうしないと、iPhone の耐久性が危険にさらされます。

2. iPhone のカメラが交換されたかどうかはどうすればわかりますか?

iPhoneのホーム画面で設定アイコンを開きます。その後、iPhone のカスタマイズがすべて表示されます。を選択してください メインインターフェイスの上部にあるボタン。その後、 企業情報 次の画面のセクション。 iPhone のパーツに関する情報が表示されます。に行きます カメラ セクション。を見た場合は、 Apple純正部品 ボタンをクリックすると、iPhone のカメラが交換されました。

それでおしまい!前面カメラと背面カメラが機能しない iPhone をスムーズに修正できたことを願っています。これには、使用できるトラブルシューティング ガイドが含まれています。これらの方法が機能しない場合は、次を使用してください FoneLab iOSシステムの回復。これは、これまでに処理した中で最も効果的な手順です。 iPhone について他にご質問がありますか?下のコメントボックスに残してください。どうもありがとうございます!

FoneLab iOSシステムの回復
FoneLab iOSシステムの回復

FoneLabはiPhone / iPad / iPodをDFUモード、リカバリーモード、Appleロゴ、ヘッドフォンモードなどからデータを失わずに通常の状態に修正することを可能にします。

  • 無効化されたiOSシステムの問題を修正します。
  • データを損失することなく、無効なiOSデバイスからデータを抽出します。
  • 安全で使いやすいです。
コメントを残して、ディスカッションに参加してください